本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

コンビニでカニ

もう5年前になるけれど、珍妙な体験をした。 その頃俺は田舎のコンビニエンスストアで夜勤の仕事をしていた。 やはり田舎なので、その時間帯お客はほとんど来ない。 やるべき仕事を終えたら、バックヤードでのんびり過ごすのがいつもの流れだった。 その時も俺は一仕事終えてビッグコミックを読んでいた。 ただでさえ来ない客は、真冬ということもあってほとんど来ない。 それでも習慣というのか、無意識に監視カメラの映像は気になっていたのか。 違和感を感じて画面を見た。 9分....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

ローカル単線の人影

それは私が地方のローカル私鉄で運転士をしていた頃の話です。 季節は晩秋の……空には星も月も無く、風も無い暗い晩のことでした。 時刻は終電間際、この乗務が終われば本日の勤務も無事終了。 ひとつひとつ小駅を拾うように、列車は山間の単線を走っています。 とある無人駅を過ぎ次の駅も無人駅、ここで車掌が運転台に来ます。 次の駅は改札口が前寄りにあるので、集札に備えての何時もの慣習。 後輩の車掌と、遮光幕の下りた暗い乗務員室で軽い雑談を交わします。 山合いを抜け田園地帯....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:心霊

天咲24年

これから話す内容は、ムラさん(仮名)から聞いた話。 その日、僕はムラさんの部屋で男二人飲んでいた。 ムラさんの仕事はフリーの社会派ライター。 当時、部落や公園を回っては、浮浪者からなぜ今の生活に落ち着いたのかなど過去を聞いて回り、いずれ本にまとめて発表する予定だった。 「でもそんな簡単に浮浪者が話してくれるんスか?」 と僕が聞くと 「ウラワザがあるんだよ」 とニッと笑って、部屋にある一升瓶にアゴをやった。 手土産として酒と簡単なツマミでも持っていくと、連中....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:異界

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。