本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

ダビオ

マンションを探していた時に、6年前に首吊りがあった物件がありました。 住人の男性が家族が留守中にクローゼットで首をつって亡くなって、夕方戻った家族に発見されたそうです。 その後も、ご家族が住んでいましたが、奥様が田舎に引っ込むのを機に手放すことになったそうです。 過去にそういう痛ましい事があったということは告知義務があるから不動産屋さんは必ず言わなくてはいけないそうです。 もちろん価格はかなり安くなっていましたが、なかなか買い手も借り手もつかず空き部屋のまま長....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ: 心霊

敷延物件

自覚している限り、霊能力はゼロに等しいと思っている私が先日体験した話です。 少し状況を整理したいので前置きが長くなってしまいますがお許しください。 私は埼玉県の不動産屋で働いています。 取り扱っているのは売買の仲介であり、広告媒体等に掲載する為に物件を調査し、現地写真を撮影しに行くのも仕事の一環になっています。 とあるデベロッパーが新築分譲した全20棟の大きな現場があるのですが、この現場が今回体験したお話の舞台となります。 現場の配置は下記のようなかたちにな....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

住宅地図にない家

仕事場行くのに便利な山道があって、そこをバイクで通っていた時の話だ。 山道の途中に小さな集落があって、しばらく行くとコンモリとした丘上になった山があった。 何気に山道からその丘を見上げてみると、ウッソウとした木々の間から何か建物が見えた。 丘の頂上付近にボロボロの民家らしきものがありそなので、一度どうなってるか見にいった。 その山をグルリと360度回ってみたが、そこへ繋がる道、獣道すら無かった。 俺は竹が生い茂る山の斜面を登っていった。 民家らしきものには生活....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ: 土地

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。