本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

手鏡

実家が葬儀用具の卸売をやってた。 親父が確か4代目だか3代目。 俺は長男で跡継ぎだったんだけど経営が傾いていたことと、俺自身そんなに継ぐつもりもなかったので親父が脳溢血で死にかけたのを機に会社を畳んだんだ。 寺とか神社とか、葬儀会社とかの直接な仕事じゃないとはいえ、やっぱり人の死で稼ぐ商売、心霊的な話はチラホラ親父から聞かされてきたし、たまーに俺も体験することがあったんだけど。 その中で一番ヤバイ話。 会社を畳むことが決まって、家族で色々と片づけてた時だ。 事....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:道具 呪術

写真立て

俺が大学時代の20年以上前の話。 友達がワンボックスの車を買ってもらったからって、仲の良い女の子達も誘って、紅葉狩りに行ったんだ。 山奥で湖があって山道を歩くようなところなんだけど、結構有名なとこだったみたいで、丸太で階段とか手すりが作ってあって整備されてて歩きやすいし、気温も丁度良くて本当に気持ちよかった。 しばらく歩くと黄色と黒のロープが厳重に張られてて通行止めになってるところがあった。 コース的にそっちにも行けてしまうけど、こっちに来ちゃだめですよーって物理的に....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:道具 心霊

鉄の箱

コトリバコの話が出ていたので、誰か知ってる方いればと思い書き込みます。 以前、親が転勤族のため、中国地方のある県の、山奥に住んでいたことがありました。 まだ僕は小学生で、近所の友達の家にしょっちゅう遊びに行ってました。(以後、その友達をMって書きます) かなり庭が広くて、その隅に木にかこまれた結構大きめの祠がありました。 小さい頃から、Mん家で毎日のように遊んでたんで、その祠自体は知ってたんですけど、そこに近付いたことは無かったんです。 Mも行ったことが無いらし....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。