本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

【コラム】その怪談、実話?作り話?

今回は「創作怪談にまつわる3つの話」をしてみました。 まぁこれには理由がありまして。 怪談サイトを私も好きでよく覗くのですが、たまに「創作は除いています」と書かれているのを見ることがあるんです。もちろんサイト管理者さんには意図があって除いているのだと思うのですが。 私は怪談って創作も実話も証明のしようがないと思ってるので、私的には創作怪談(文芸怪談)ばっちこーいな立場です。 怪談話で有名な稲川淳二さんもいくつかの怪談を組み合わせてお話を作り上げているとおっしゃって....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:コラム
2013-02-27 | Comment(1) | TrackBack(0) | Edit | 休憩所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コラム】懐かしい未完の作品と杉沢村の話

一つ前に紹介した「山奥の集落(未完)」は、私はリアルタイムで読んでて非常に気になってた作品です。 ちょうど杉沢村が一段落してメディアから消えかけてたころに、ヤバイ集落見つけたみたいに出てきたので凄い気になってたのに、何時まで経っても続きが書かれずにひっそりと埋もれていった話です。 今回、紹介するにあたって読んだ時に、思わず「うわっ懐かし!」と声が出ちゃいました。 このブログを読んでいる方で杉沢村を知らない人はいないのかもしれませんが、ついでに杉沢村の話でも。 杉沢....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
2013-02-26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Edit | 休憩所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コラム】生きている人間が一番怖い

怖い話と言えば、霊的な実体験とか妖怪・魑魅魍魎の類との遭遇などが多いですね。 隔絶された地域や集落の風習・因習話や民話なんてのもジャンルとしては定番ですね。 新耳袋以降「都市伝説」とか「リアルホラー」と言ったジャンルが台頭して来ましたが、私はそのリアルホラーの中でも超自然的な部分じゃなくて「生きている人間の怖さ」を追求した話に結構惹かれます。 ホラー作家の岩井志麻子さんが稲川淳二さんのDVD「淳二稲川のねむれない怪談オールスターズ2」の中で「生きている人間が一番怖い」と....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
2013-02-12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Edit | 休憩所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。