本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

襖の部屋

オカルトとはちょっと違うけど、今でもトラウマになってる話。 小学生の時、いつも遊んでるグループの中で、ある日ちょっとした喧嘩をしてしまって孤立した。 放課後一人で本屋で立ち読みをしてると、同じクラスの全然目立たない男の子も立ち読みしてて、話しかけると一緒に遊ぶことになった。 公園行こうと言って本屋を出たけど暫くしたら雨が降ってきて、そいつんちが近いからってそいつんち行ったの。 普段は誰も遊びにこないらしく喜んでたな。 家は古い平屋で狭くはないけど、掃除してん....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

奇妙なセミナー

これは私が幼稚園の年長(?)から小学校低学年の頃に体験した話です。 幼稚園年長(多分)の頃のある夜、母にそっと起こされ着替えさせられて車に乗せられた。 車は見た事も無いような暗い裏道を通り、何処かへ向っていく。 小声で 「何処へ行くの」 と尋ねると、母は 「セミナーへ行くのよ」 と呟いた。 暫く走った後、そこに着いた。 建物の玄関には薄ぼんやりとした明かりを放つランプが置かれていて、中には明かり一つ無く幼い私は何となく恐怖を覚えた。 私はそこでいろ....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

アンテナ

今のご時勢に必要かなと思って投下する。 もう20年くらい前になる話だけど、当時俺は親戚のツテで寺に修行に行ってたのね。 理由は、まあ若いうちはみんな持ってる厨二病な超人願望ね。 まだオウムとかの事件が出る前だったし。 名前を言えばあああそこかってわかるほどの有名な歴史のある場所。 そこで半出家状態で毎日修行してたわけよ。 もちろん修行だからそれなりに厳しいわけだけど、外部の人間でもあるから、多少は内弟子? レベルの人たちよりもお客様扱いされてた。 修行じゃない時....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:仏教

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。