本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

視線

長い話なんだけど良いかな? パンツも履きっぱなしの話なんだけど、聞いて欲しい。 僕は旅行していた。 詳しい事情は省くが、たまっていた有給を消化するために一週間休みを取った。 車に寝袋や着替えを放り込み、車の中で寝泊まりするような貧乏旅行だ。 出来るだけ安く、出来るだけ遠い所まで行きたいと考えていた僕は、どれだけ安上がりで旅を継続させられるかだけしか考えていなかったんだと思う。 事実、帰って来てから清算したらガソリン代と風呂代(温泉代、ケチりたくなかった)くらい....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

エロ本

俺の地元は田舎で車道から逸れるとすぐ森とか林って感じになってる。 で田舎の方に住んでいたことのある人ならわかるだろうが、そういう場所にはよくエロ本が捨ててある。 中坊の頃のある夏の日、俺も学校が終わった後に友達と二人、自転車でそのブツを探しにいった。 そこは普段車の通りも少なく、ましてや森の中となると誰もいない。 俺らは好都合と思いブツを探し始めた。 しばらく探し続けていても中々状態のいいのは見つからなかった。 探しに行った事のある人ならわかると思うが、そういう場....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:人怖

帰省した実家で

幽霊とかそういうのでてこないんでスレチな気もするけど、田舎に帰ったときの話。 大学卒業後、俺は田舎から大阪に出た。 休みには帰省しようと思いながらも、あまりの忙しさになかなか時間が取れない。 親は 「無理しないでいい」 と言うので、お言葉に甘えて結局1度も帰省しなかった。 年は経ち、さすがに仕事にも馴れて余裕ができたので、5年ぶりに実家に帰ることにした。 帰る旨を伝えると、なぜかカーチャン頑なに拒否。 おいおい、実の息子にそんなに会いたくないのかよ……....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。