本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

やなり

少し長いです。 当方、九州の田舎出身。 で、その地域でよくある子供の脅し文句みたいに言われてた言葉が、 「夜に出歩くとやなりが通るよ」 「見つかる」とか「攫われる」とかじゃなくて、「通る」って表現が自分はとても不思議だった。 「やなり」というものについても近所の人たちに聞いたりしていたのだけれど、ほとんどわからないって感じで、人っていうか家によって「やなり」に対しての考え方も違った。 それ自体知らない家もあった。 悪いものだったり、良いもの(危害は加えない)だっ....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

ネズミ

職場の先輩から聞いたお話です。 先輩の母親は東北出身で、子供の頃は夏になると避暑を兼ねて田舎に訪問していたそうです。 田舎では母方の祖母が独り暮らしをしていて、車で10分程度のところに長女夫婦が住んでいたそうです。 家は平屋の日本家屋で、天井裏をネズミが走り回るような築年数の古い家。 幼い頃は怯えていたネズミの足音も、小学生にもなれば都会のマンションでは経験できないことだとしておもしろく感じるようになってたそうです。 母親も祖母も慣れたものなのか「ああまたネズミ....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

尻切れ馬

これは大学生の頃、年末に帰省した時の体験談です。 私の地元はそこそこの田舎で、駅付近こそビルが多く立ち並んでおりますが、少し離れると田畑が多く広がっています。 私の実家も田畑に周りを囲まれる、といった形です。 その日の夕方、確か夕飯よりは前だったと思います。 私は某通販サイトで頼んだ品物の代金支払いの為、コンビニに行っていました。 代金の支払いだけだとちょっと迷惑かなと思い、缶コーヒーもついでに買って外へ出ました。 猫舌なものでゆっくりコーヒーを飲みながら....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。