本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

地方の古着屋

前に叔父から聞いた話を紹介したいと思います。 おそらく二、三十年前、叔父が様々な地方を巡って仕事をしていたころ、ある地方都市で一週間、ビジネスホテルで生活しながら働くことになった。 叔父はそのホテルの近くに、変わった古着屋が建っているのを見つけた。 そこは一階が古着屋、中の階段を上がった二階がレコード屋になっている店で、二階に中年のおじさん、一階に若い店員がいたという。 店の雰囲気から、中年のおじさんの方が二つの店の店主らしい。 どちらも古びた洋風の内装とやや暗....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:心霊

シジマノカミ

自分からしたら洒落にならないくらい怖い事があった。 3年くらい前だったか、実家が老朽化したから解体した時に、業者から 「なんか、床下から出てきたんですが……」 と、筒状の箱を渡された。 その晩、家族で、なんだろうね?って箱を調べる事になったんだが、奇怪という言葉がお似合いな箱で、円の直径は13センチ、長さは22センチ、桐で作られていてメガネケースの様だった。 箱には和紙が貼られていて「シジマノカミ」と書かれていた。 しじま? なんだろう……というかこの箱どうや....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

忌み笛

まとめのコリブエさまって話読んで、すごい前に聞いた怪談のような民話思い出した。 聞いた時は普通にただの都市伝説的なものとかだと思ってたんだけど、まとめ読んでてあれっと思ったので。 一部脚色というかぼかしありだけど書いていいかな。 某湖県ではその昔、貧困に喘ぐ村があった。 その頃は京でまことしやかに物の怪の存在が語られてて、それを高名ななんとかさんが退治したりとそんな頃。 実は京を追われた物の怪がその村の地方に逃げ込み、それが原因で村にはよく災いが起きていて、村は....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:呪術 滋賀

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。