本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

一心寺

中学のとき(10年前かな)に、家の裏にあるS山を探検してたんだよ。五人くらいで。 普通の道通るのもつまんないって、あえて道が無い斜面とか木々の間をどんどん進んでたんだ。 そしたら少し開けたとこに出て、寺とすぐ横に小さな家があったのよ。 そこの境内にずかずか入ると、すぐに異変に気がついた。 神主とか巫女さんが着る白い服が、そこらへんの地面の上に無造作に脱ぎ散らかしてあったんだ。 土にまみれてずいぶん古くなってる。寺のほうに行ったんだけど、誰も居ない。 扉にもカギがか....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:大阪 集落

十七が坂

私の地元に『十七が坂』という坂がある。 この坂はある曰くつきの坂で、地元では少し有名だ。 一説によると、この坂で子供が転ぶと、その子供に17才の時に災いが起きると言われている。 私が子供の頃も、怖い話の1つとして、この坂は近所の子どもたちの間で大変に有名であった。 小学生時代のある日、私はM君という友人と他の友人と数人で、外で自転車に乗って遊んでいた。 するとしばらくして、同じクラスのちょっとヤンチャなガキ大将的なグループと遭遇した。 話をすると、ガキ大将グル....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:集落 東京

昔田舎で起こったこと

これを誰かに話すのははじめてなんだが、暇な奴は聞いてくれ。 あらかじめ断っておくけど、相当に長い上にヘタクソな文だと思う。 エロもない。 そして多分レスもしない。 すまない、あまり時間が無いんだ。 ネタや釣りだと思われてもかまわない。 俺が吐き出したいだけというオナヌースレだ。 ただ出来るだけ多くの人の目に触れてほしい。 早速話をはじめよう。 俺が小学5年の頃の話だ。 東京で生まれ育った一人っ子の俺は、ほぼ毎年夏休みを利用して1ヶ月程母方の祖父....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:集落 呪術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。