本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

石碑に近づくな

もうウン十年も昔の体験なので、記憶違いや思い違いもあるんだろうけど、子供のときに幽霊を見たかもしれない。 母親の実家は、某県の山間の村なんだ。 なんか村全体が顔見知り、親戚って感じの小さい村。 夏休みになると、父親が運転する車で祖父の家に泊まりに行くのが恒例だった。 内気な性格だったから、村で友達を探すようなことはせず、ひとりで遊んでいた。 イワナ?みたいな魚も釣れる小川もあったし(川の主がいるから駄目だって怒られたけど)、田んぼもめずらしかったし、山も虫とかい....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:集落

おにいさん

生まれは都市圏だけど、まだ緑が多かったころなので遊び場には事欠かなかった。 家の近くに大きな空き地があって、毎年盆踊りをそこでやっていたのを覚えてる。 その空き地が潰されて大きな工場が出来たときに、自分の遊び場所がなくなってすごく悲しい思いをした。 そんな頃の話。 小学校の頃はやんちゃだった。 いつも悪戯ばかりして怒られている様な。 そんな俺と同じようにやんちゃなNとY。 3人で遊んでいれば何でも出来そうな気がしたもんだよ。 夏休みのある日、自転車で川....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ: 集落

ヤマキの墓

随分昔のことなので細かいところまで覚えていませんが、思い出しながら書いてみます。 家の近所に、子供達に『ヤマキの墓』と言われている古い慰霊碑みたいなのがありました。 高さ1m位の自然石を石の土台に立てた感じでした。 随分古いものらしく、表面は苔むしていて何と書いてあるか読めませんが、薄暗い藪を少し入った所にあることや、時々お供え物が置いてあったりと、子供ながらに畏怖を感じさせるたたずまいがあり、内容は覚えていませんが、怪談話とかもあったと思います。 さて、小学....
全文を読む
にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村
タグ:集落 心霊

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。