本ブログは引っ越しました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kaiitan.com/

離島の風習

タグ: 離島 風習 沖縄
実家が離島なんだけどね。
島の中で、大きく分けると部落が二つあんの。まあ、農村と漁村って感じ。
私は農村の方の出身で、漁村の方のしきたりとかあんまり知らないのよ。
(農村は農村で、正月は女は外に出ちゃいけないとか色々あんの)

で、漁村出身の友達に聞いた怖い話。
何年かに一度、島の巫女を決めるらしいんだけど、婆さん達がウタキ(神社みたいなとこ)に篭って神様から色々意見を聞いて、ランダムに島の女性の中から選ぶ。
そして一度でも選ばれると、一生島から出られないらしい。
そんな恐ろしいところに18年も住んでいたのかと思うと泣きそうだよ。

私がいた時は人口7000人くらいだったから、子供と男の人を抜くと2500〜3000人くらいじゃないかな?
私が聞いたときは主婦の人が選ばれたって言ってたから、●女関係ないみたい。
神様が選んだんだから(という理由で)拒否権はない。
島からも本当に出られなくなる(出てる間に島が守られない)から選ばれた人は泣いてたらしい。
(決して嬉し泣きではないよ)

あの島本当に怖いよ……。
なんかの結界を作るために豚の足をぶら下げたり、いまだに障害を治す薬を『赤犬(茶色い犬)』だと信じてて、障害児に無理矢理食べさせたり(;´Д`)

648 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 16:47:30 ID:1LTqnsyV

※参考
御嶽(うたき)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。